ラジオ風のテキストっていうのを一度書いてみたい。でもあまりラジオを聞いた思い出がなくて困る。三宅裕司のオールナイトニッポンだったかが昔すごく流行ってて自分は文化放送派でだれとも話が噛み合わなかったのをふと思い出した。当時聞いていたパーソナリティーは岸谷ゴローだった気がする。なんであの頃皆ラジオを聞いていたんだろうか。受験生だったからか、音楽番組が物足りなかったからなのか、今思うと不思議だ。
11PMはちょっとは被って入るけど子供過ぎたんだよなぁ。
AM放送からFM放送に聞くバンドが変わる時って自分の中では高校生からでその頃から変に人と違うものを選ぼうという性格になった気がする。
どんなもんを書けるのかよくわからないけど書いてみよっと決めたところで寝まする。おやすみなさい。