ハイハイちょっとすみません通りますね、ごめんなさいね。みたいな感じで。

生来のもんだかどうだかわからないのだけれど、不肖私、そりゃぁもう世界に愛されてまして。正直なところ明日死んでも後悔ねぇなって感じがする。家族には怒られるかもしれないけれど自殺をしたいなんて思っているわけでは勿論なくて、今死んでもまぁ奥さんを中心に家族は何とか生きていけるだろうし良い友人もいる。自分が居なくなった時の心配事があまり無いという感じ。大体人生のうち80%は願い事がかなってるんじゃないか。子供の時の夢は叶わなかったし、大学も行けなかったし、最初に本当に結婚して幸せにしてみたいと思った女にはフラれたし、自分が思う親孝行をする前に親は逝ってしまったし。でもまぁ自分は今ここに生きてるってことで上出来かな。

まぁこんなことを言うとお前は人が欲しがるものを手に入れたからそんなこと言ってんじゃねーかとかね、いう人もいるかな。あるかな、まぁ無くはないかな。でもチョット違うな。欲しいけど手に入ってないものなんて一杯あるし、それがこれから手に入ったら罰が当たるとも全然思ってない。これ以上生きて行く中で手に入らないと諦めていたものでさえふっと手に入るチャンスが増えるんだろうなと思っている。無くなるものもあるかも知れない。けれど無くなるって手に入れた後じゃないとできないことだから仕方がない。

下を見ようなんてこともあんまり思わない、ちょっとは感謝しろよ俺とは思ったりするくらい。もっと人を思いやれとかさ、自分勝手に生きるなとか、どうでもいいねそんなのは。それってなんかそう考えると自分が損するからって所に繋がっちゃう気がする。それは違うよね。損しちゃってもいいやッて思ってそしたらなんだか自分ツイてるじゃんこれはみたいなバランスはあるような気がする。100%全部うまく行かせようとすると人でも金でも仕事でも大抵失敗するけれどそりゃそうだよね。皆が自分中心に生きてるんだから。人生の主役は自分自信なんだから。

それとは別に周りの人が幸せになってくれねぇと自分ばっかり申し訳ない気がして幸せになり切れないから悪ぃけどもっと幸せになってくんねぇかなぁって思う時がある。かなりある。同じような考え方の人居るかな、まぁ居るよねきっと。そんなこと言うと傲慢だと思われるし言いづらいよね。別にハイなわけじゃなくてさ、淡々と思うんだよね。あぁ今俺は超苦しいけどこれは上手く行っても行かなくても成功だろみたいな。自分の知ってる人が皆幸せになってくれたらいいと思っている。

最近「しゃあつく」って言葉を覚えたんだけれど良い言葉だ。ずうずうしくて恥を恥とも思わないことだって。いいね。俺は俺の人生の主役だからね、今を生きさせてもらってるからね。

やっぱり俺は世界に愛されてる。ありがてぇな。