今までだって厳密にいえばシェアボタンを消したところで投稿をシェアする事は出来てしまっていた。けれど今回のShortnoteのアップデートでシェアして欲しくないことを言葉なしで伝える事が出来なくなった、というのはかなり大きな変更だと思う。
 個人的には仕方のないことだとも思っている。そもそもインターネットにシェアされて困るようなことを書いてはいけない。そういうもののはずだ。

 自分の場合、何故か過去に書いて非公開にしてある投稿が100件程あるのだけれど、その中には公開時にシェアボタンを表示しない機能にお世話になったものもいくつかあった。今、再投稿をしようとするとその選択メニューは消えている。

#シェアはしないで下さい
#シェアしたら泣きます
#シェアしたら恨みます

 こんなタグでも入れておけばシェアはある程度は防げるのかもしれない。自分は世界平和のためにも家族にバレるわけにはいかない身であり、今までのように期間限定で家族ネタを投稿するみたいなものは止めたほうがいいと改めて思ったのだけれど、そもそも創作を書きたいというのがいの一番だったりするのであまり問題が無かった。

 ここにはたまに行き場のない気持ちや秘密の思いを書いている人がいる。そんな人達が今後、インターネットのせいで悲しい思いをしないでくれたらいいなと思う。そういえば過去にあまりにも赤裸々なプライベートな投稿にハートが沢山ついてしまっているのを見てこれは平気なのだろうかとか、人気ノートで広告にまで表示されてしまっているけれど問題無いのだろうか、などと心配になってしまう事があった。話題の本人が読んだら辛くなってしまうのではないかと思われるものが拡散されるのを見ると困惑してしまう。

 最近は小さいコビトさんが人気ノートを選んでくれている気もするのであまり心配しなくてもいいのかもしれないけれど人間間違えることもあると思うし、わざわざ声を大にして「ShortNoteでシェアされたく無いものを投稿する危険性がちょっと増しました。こっそりバレンタイン告知の下の方に書いてあったけど気をつけようね」などとは誰でも言いづらいものかもしれない。けれど事故が起きてからでは遅いし誰も何も言わない今の状態もなかなかに気持が悪い。適度に誰かが意見を言ったりしないと運営様が声も届かない程に遠い存在になってしまう気がした。なんて皆さまが安全にSNライフを楽しまれることを願いつつ今日はこの辺で。

 とあるツイッターのアカウントからずっと変だと思っていた「名言」の文字が取れて本当に良かった。