Ginzasur.com

駄文と呼ぶには無駄過ぎる

リバースナイト

2142文字

おそらく高級中華料理店だったのだろうROOM6の古いドアはやけに重かった。もしも… Continue Reading →

ROOM6

1332文字

思考が纏まらない。半ばヤケになって本当に寝てしまおうかとした時、やっと仲間からの… Continue Reading →

シナプスの夜

1491文字

無性にマギが欲しかった。一緒にダイブに成功した時はいつもそうだ。そんな自分に吐き… Continue Reading →

アイライク無駄

1006文字

少し長めの小説を書きたいのでぼーっと考えている。 前回の続きで考えて書き出してみ… Continue Reading →

ユニット・ファイブ

1322文字

部屋の中にはシャワーとトイレが溶接されたユニットだけがぶっきらぼうに置かれている… Continue Reading →

霞の中で

693文字

毎週水曜日にはなにかを書こう。そんな新年の誓いを立ててからあっという間に二週間が… Continue Reading →

眠れぬ夜は

1629文字

眠気はあるくせに、なかなか寝付けず途方に暮れてしまうことがある。丁度昨日がそんな… Continue Reading →

すさんだ年始のご挨拶

724文字

気がつくと2019年が明けてしまっているようだ。うっかりしていたら一週間も過ぎて… Continue Reading →

ロケット銭湯

1217文字

脱いだ服を入れるロッカーが60番代も70番代も空いていないので、仕方なくコーヒー牛乳でも飲んで待つことにした。 天井の片隅に置かれた頭に落ちたら死ぬかもしれない赤いテレビ。野球中継は番台の親父さ…

ジミヘンはわりと派手

1347文字

エッセイというものは好き勝手に散らかして良い、大いに散らかしちまいな。とばあちゃんが言っていたのでそうしようと思う。 カルロスゴーンなんていうボクシング漫画と除夜の鐘が合わさったみたいな名前の人…

« Older posts

© 2019 Ginzasur.com — Powered by WordPress

Theme by Anders NorenUp ↑