この世の中には有意義なことばかり考えている人が沢山居て凄いなと思う。しかし自分はそんな風にはなれない。なれないものになんてなりたくないから全然別のことを考える。自分はジワジワという言葉にとても弱いためジワジワする事を考えてジワジワするのが好きだ。ここにもジワジワが好きな奇特な人がいるかもしれない。だから今自分がジワジワしてることを書いてみる。

・掃除機のルンバは踊りのルンバと掛けているというフェイクに騙されない生き方

・いんちきといんきちを間違えないのが大人。来年で。

・ハサミが宇宙人に見えたら疲れているサイン

・亀田に亀が何匹いるかを考えると確実に百匹は超えていて怖い

・インチキ関西弁が四級やで

・クズには許せるクズと許せないクズがある

・ブルゾンちえみは一生分見た

・豪雨の立ち食いそば屋みたいな感じという形容詞

・モッツァレラ星雲という名前を科学の教科書にこっそりと忍ばせる

・眉毛の長さは心の鏡

・アフターケアーに含まれる髪質感

・ひょろひょろワイルド

・地球最後の日にはお茶漬け

・隠し味を入れすぎて表の味になりました

・さぁどっちと言われたらまずは別の答えを探す

・iPhoneのケーブルに根性なしとつぶやく時の切なさ

・人生のアップデート通知がなかなか来ないスマートフォン

・有意義なことは飽きる

・明るい家族計画が唱えられたのは多分ジュネーブ

・コケティッシュという言葉の使いづらさは異常

・ミスタードーナッツよりミスドーナッツへ行きたいと大分前から思っている

・プリッツとポッキーの違いは折れ方

・カヤクのカの字がマになってそうなカップ焼きそば第一位、ペヤング。

・面白いことを言おうとするとつまらないねと言われたときの行き場の無さ

・生きてく強さを重ね合わせて愛に生きるなんて相当重いと思うけどなんか軽そうだから多分1つ1g

・炎のなんとかって本を見てよく燃えないものだなと思っている

・毒が甘いのは錯覚

・胸に目が行かないように下を見たらミニスカートでそこから上を見たら舐めるように見るなと言われる罠

・オロナインH難航

・ふりかけがおかずより好きなことは内密に

・ようつべって本気で言ってるのか聞いてみたいけれど我慢できるのが大人

・平等院鳳凰堂の不平等な感じ凄い

・十円玉を見るととにかくタバスコを探そうとする迷惑な人

・浮力は無さそうな人に限ってあるという知恵

・お前に食わせるタンメンはこれ。って言うラーメン屋の親父を全力で保護

・プライスレスっていう人の意地の汚さに敬礼

・毒を言っている気は一つもないのにそれっぽい気もするのは気のせい

・人生がほろ苦いというなら相当苦くて驚く

 人によってはジワジワしないかもしれないが許して欲しい。ジワジワしないこともジワジワの一つだと思う。